ルミナスホワイト(Luminous White)成分画像

ルミナスホワイト(Luminous White)の成分を徹底解明!【保存版】

ルミナスホワイト(Luminous White)は医薬部外品指定の成分がたっぷり配合されいて、まだ肌の表面に出てきていないシミにも有効成分が効果を発揮し透き通る美しい肌へと導いてくれます。ルミナスホワイト(Luminous White)の成分を知らずして、ルミナスホワイト(Luminous White)を語るべからず!ということで、ルミナスホワイト(Luminous White)に配合されている美容成分を徹底的に解説します。

ルミナスホワイト(Luminous White)で綺麗になる大いなる秘密は水溶性プラセンタにあった

ルミナスホワイト(Luminous White)を語るうえで外せないのが水溶性プラセンタです。プラセンタは今最も有効な美容成分の一つといっても過言ではない成分ですね。プラセンタを美容成分として使う歴史は長く、あのクレオパトラや楊貴妃、マリーアントワネットも好んで使っていた美容成分なのだとか。

ルミナスホワイト(Luminous White)に高配合されている水溶性プラセンタはプラセンタの良いところだけを抽出し、水に溶けやすくした成分です。プラセンタは水溶性のほうが安定しており、肌に吸収されやすいとされています。

水溶性プラセンタがなぜ美白効果を期待できる成分かというと、水溶性プラセンタの成長因子によって細胞が活性化され、肌のターンオーバーが活発になるからです。
肌のターンオーバーが活発だと染みや黒ずみの原因になる成分のメラニンができてもすぐに排出されるので、メラニンが肌に残らず、肌が白くなります。
これが水溶性プラセンタが美白効果が高い成分と評価されている理由です。

ルミナスホワイト(Luminous White)はこの水溶性プラセンタを主成分とする美白クリームなので、肌の下にびっしりあるかもしれないシミの予備軍にまで高い美白効果を発揮すると言われているんですね。

見た目マイナス10歳肌も夢じゃない!極上のシミ対策ジェル、ルミナスホワイトの公式サイトはコチラから↓↓↓

ルミナスホワイト(Luminous White)公式サイトボタン画像

ルミナスホワイト(Luminous White)の美白成分グリチルリチン酸2Kはニキビ跡にも有効

肌トラブルの根本的な原因って何だと思いますか?それは炎症です。肌荒れやニキビなど肌が炎症を起こしても肌を守るためにメラニンが作られ、シミや黒ずみの原因になります。このメカニズムは紫外線を肌が浴びた時と同じ。

ルミナスホワイト(Luminous White)はそのため、肌荒れやニキビを予防することもシミ、黒ずみを回避するうえで重要とし、ルミナスホワイト(Luminous White)には肌荒れ、ニキビ予防に有効な美白成分のグリチルリチン酸2Kも配合されています。

ルミナスホワイト(Luminous White)に含まれるグリチルリチン酸2Kはもともと漢方で使われていた甘草の根から抽出される成分です。グリチルリチン酸は炎症を抑える作用に優れた成分で漢方の甘草湯などは口内炎やのどの炎症を抑えるとされています。

ルミナスホワイト(Luminous White)が採用している成分のグリチルリチン酸2Kはグリチルリチン酸にカリウムを結合させた成分で、グリチルリチン酸ジカリウムと呼ばれたりもする成分です。グリチルリチン酸2Kは抗炎症作用に優れ医薬品にも応用されるほど。特に赤ニキビのように炎症を起こしているニキビの症状を緩和するのに一定の効果があるとされている成分でもあります。

この成分も水溶性プラセンタと同様、医薬部外品成分。医薬部外品のルミナスホワイト(Luminous White)だからこそ、ルミナスホワイト(Luminous White)はこの二つの有効な美白成分を使うことができるんですよ。

ルミナスホワイト(Luminous White)は厳選した整肌保湿成分で炎症を起こした肌を整える

ルミナスホワイト(Luminous White)には肌のターンオーバーを活発にしたり、炎症を抑えたりする成分以外にも肌を整え、健やかにする成分がたっぷり配合されいて、炎症を起こした肌もキメの整った健やかな肌へと導いてくれます。

例えば、ルミナスホワイト(Luminous White)にはビサボロールという美白、保湿、消炎作用に優れた成分やインナードライ肌に効果があるとされる成分の加水分解コメヌカエキス、ビタミンC誘導体よりも即効性と持続性にすぐれた成分VCエチル(ビタミンCエチル)を配合。徹底的にシミ、黒ずみと戦います。

また、ルミナスホワイト(Luminous White)はさらに肌の老化を抑えることでシミ、黒ずみが出来にくい肌を目指します。ルミナスホワイト(Luminous White)にアンチエイジング成分として含まれているのは、次の3つの成分です。カモミラエキス、酵母、アーチチョーク。

カモミラエキスはキク科のカモミールから抽出される成分で、保湿効果に優れているだけでなく、紫外線が刺激となってできるメラニン生成を促すエンドセリンを抑制する効果もあるとされている成分です。

アーチチョークはキク科チョウセンアザミ属の多年草植物です。肌が紫外線を受けると遺伝子の働きを調整する作用が活性化され、シミ・黒ずみの原因メラニンを作るメラノサイトの働きが活発になります。アーチチョークは遺伝子の働きが過剰に行われるのを防ぎ、メラノサイトの働きを抑える効果があるとされる成分です。
ルミナスホワイト(Luminous White)は医薬部外品指定の有効成分の他にカモミラエキス、アーチチョークの力も借りて徹底的にシミ、黒ずみに対抗するんですね。

ルミナスホワイト(Luminous White)の成分はアンチシミ・黒ずみ成分だけではありません。ルミナスホワイト(Luminous White)に含まれる酵母はグルタミン酸や核酸、ビタミンB2、ビタミンB6、脂質などの成分をバランスよく含んでいます。特にグルタミン酸は肌の角質層にも存在する成分で、肌を保湿してバリア機能の維持やターンオーバーが正常に行われるのをサポートします。

酵母の他にもコラーゲンの働きを助けるヒメフクロウエキス、水溶性コラーゲン、スターフルーツ葉エキス、さらには、3種類のヒアルロン酸が肌の表面から肌の奥まで潤し、みずみずしくて若々しい肌へと導いてくれます。

ルミナスホワイト(Luminous White)の成分について水溶性プラセンタ、グリチルリチン酸2K、その他のアンチエイジング・美容成分に分けて解説してきましたが、ルミナスホワイト(Luminous White)で肌が透明感を増し、見た目マイナス10歳肌を目指せることは、その成分からでも明らかではないでしょうか?ルミナスホワイト(Luminous White)はシミ・黒ずみ、美白対策に特化しているからこそ大きな効果が期待できるんですね。

今シミ対策商品として話題となり売れに売れまくっているルミナスホワイトの公式サイトは下記からチェックできます。ルミナスホワイトは、シミ以外にもお肌のトラブルにお悩みの方にもおすすめできる商品ですので、在庫があるうちに必ずゲットしましょう。

ルミナスホワイト(Luminous White)公式サイト画像

ルミナスホワイト(Luminous White)公式サイトボタン画像