青の花茶画像

青の花茶でオシャレにダイエット!成功のカギはストレスにあった

青の花茶はダイエット中のストレスに着目した画期的なダイエットティーです。
青の花茶に使われているバタフライピーは美容大国のタイで多くの女性が若さを保つために愛飲しているハーブ。バタフライピーを主な成分とする青の花茶の色は、その名の通り抜けるようなオリエンタルブルーで、見た目にもオシャレ。青の花茶を飲んでいる姿はまさに女子力の極みで、まさかダイエット中なんて誰にも気づかれないくらいです。

もちろん、青の花茶の魅力は見た目の美しさだけじゃないです。青の花茶に期待できるダイエット効果もすごいんですよ。青の花茶が注目するのはダイエットが失敗する最大の原因ストレス。次のような苦い経験があるダイエッターは多いんじゃないでしょうか?

◆ ダイエット中の食事制限に耐えられなくて食べちゃった
◆ 体重が減らずにイライラした
◆ ダイエット時のほうが甘いものを止められない
◆ なんとなく食べてしまう
◆ ダイエットしていると、とにかくイライラする

これらの症状にはストレスが大きく関係しているんです。逆に言えば、ストレスがなくなれば、スルスルっと痩せてダイエットに成功できることが多いんですよ。青の花茶はこんなダイエット中のストレスを減らしてくれるダイエットティーです。

今回はストレスが溜まるメカニズムにもふれながら、青の花茶の魅力についてご紹介しますね。ダイエット中でなくても、ストレスフルな生活を送っている人は必見ですよ~♪

これであなたもストレスフリー!青の花茶の詳細はこちらから確認できます↓↓↓

青の花茶公式サイトボタン画像

青の花茶が解消するストレスはなぜ生まれる?

青の花茶解消するストレス画像

青の花茶は、美しい色と効果的に配合されたハーブの力でダイエットの大敵ストレスを軽減してくれます。
ところで、ストレスってなんで溜まるんでしょう?改めて聞かれると、「なんでだろう?」って思っちゃいますよね。

ダイエット中のストレスに青の花茶が効果を発揮できるのは、ストレスが発生するメカニズムに原因があります。
ストレスを生み出すのは私たちの脳です。脳には大脳新皮質と呼ばれる部分と大脳旧皮質と呼ばれる部分があります。この二つの部分から指令を受けて働くのが間脳。間脳がバランスをとって、心と体を正常に保っているんですね。青の花茶が目指すのは、この脳が平和な状態です。

じゃあ、青の花茶が良しとしないダイエットでは、脳に何が起こっているかと言うと、「痩せるために食べちゃダメ!」「運動しなきゃ!」と大脳新皮質から指令が出る一方で、大脳旧皮質からは「食べたい!」「休みたい!」という本能に従った指令が出ちゃって喧嘩してるんです。で、間脳がパニックを起こして脳のバランスが崩れ、ストレスが発生しちゃうってワケです。
しかも、ストレスが溜まると代謝も落ちるからだから、ダイエットどころか逆に太りやすい体になってしまいます。

「青の花茶が必要だわ」ってなってきたんじゃないでしょうか?その考え、多分当たってますよ~。

それにもし、「イライラして眠れない!」なんてことになっているなら、さらに最悪な状態。青の花茶が必須です。なぜなら、睡眠不足になると基礎代謝を上げる成長ホルモンやコルチゾールという脂肪をエネルギーに変えるホルモンがうまく分泌されなくなるので、基礎代謝は減るし、脂肪は燃えないし、デブまっしぐらなんです。

ということで、我慢しないのが、実はダイエット成功への一番の近道だったりします。青の花茶は、食べたい物を食べてOK!運動もしなくてOK!しかも、ぐっすり眠れるようになるから、痩せられるんですね。

青の花茶のダイエット効果の要バタフライピーって?

青の花茶バタフライピー画像

青の花茶で、どうしてストレスフリーなダイエットができるのか?その最大の秘密は青の花茶の主成分「バタフライピー」にあります。

はじめに少しお話ししましたが、バタフライピーはタイで「アンチャン」と呼ばれ、親しまれているマメ科の植物。その花は紫がかった抜けるような青さが印象的。青の花茶の色がオリエンタルブルーなのは、この花をふんだんに使っているからなんですが、バタフライピーはインドの伝承医学アーユルヴェーダでも美と髪に効果があるハーブとして古くから大切にされてきた花なんですよ。

色彩心理学の観点からと言うと、青は「リラックス」「抑制」の色。青の花茶の美しいブルーは、イライラして高まっている神経を癒して、心を落ち着かせてくれますよ。

青の花茶の「青」に期待できるダイエット効果は、心理学的なものだけではありません。バタフライピーの青色の素アントシアニンは眼精疲労に効果があるとされていますが、最近の研究では、アントシアニンに脂肪を蓄積するのを防ぐ効果があることが分かったそうです。アントシアニンダイエットなんて言葉も聞くようになりましたよね。
青の花茶の主成分バタフライピーにはこのアントシアニンがたっぷり含まれているんですが、その量はブルーベリーの約4.2倍なんだとか。

青の花茶をおやつの代わりに飲んだり、食べたくなった時に飲むことで、高ぶった神経が落ち着くから、食べたいって気持ちが抑えられます。もちろん、青の花茶はノンシュガーでカロリーゼロ。カフェインもゼロだから、飲みたい時に飲みたいだけ飲んで大丈夫です。美しいブルーにも癒されて、食べ過ぎも防ぐことができます。

だから、青の花茶はダイエットを成功させるたけだけでなく、ダイエット後のリバウンド予防にも効果的。青の花茶を習慣づけるといいことばかりですよ。

青の花茶の気になる味は?オリジナルブレンドで抜群の飲みやすさ

青の花茶の飲みやすさ画像

青の花茶ってお茶だからどんな味がするか、かなり気になっている人もいると思います。ハーブティーって独特の味がするものも多いから、体にいいとは分かっていても味が嫌いで飲めないってことがよくありますよね。

青の花茶にはバタフライピーのブルーと効果を損なわず、美味しさとダイエット効果をさらに高めてくれる厳選された4種類のハーブがブレンドされています。ほのかな甘みがありながら、すっきりとした青の花茶の味はこのハーブたちのお蔭。ひとつずつご紹介していきますね。

◇ 甜茶

昔から健康茶として飲まれているお茶です。砂糖の75倍から100倍もの甘さがあると言われ、しかもその甘味成分は体に蓄えられることがないので、太る心配なし。青の花茶が美味しいのにダイエット中でも安心して飲めるのはこのお茶のせい!?

◇ アマチャヅル

ほんのりとした甘みがあり、沈静成分のサポニンを多種類含むお茶。アマチャヅルに含まれるサポニンの種類は70種類以上で、高麗人参より多いのだとか。毎日飲むことで、ストレスが溜まることを防いでくれるので、ストレスフルな生活を送っている人の強い味方です。だから、青の花茶はダイエット中の辛さも軽減できるんですね。

◇ ラフマ

青の花茶のモヤモヤ解消効果はラフマの力。ラフマにはリラックスに有効な成分がたっぷり含まれています。ポリフェノールの一種・フラボノイドもたくさん含んでいるから、アンチエイジング効果も期待できちゃいます。

◇ メグスリノキ

日本にだけ自生する植物で、日本で古くから使われてきました。樹皮、枝、葉のそれぞれに健康成分がたっぷり含まれています。

厳選ハーブの力で美味しくリラックス!青の花茶の詳細をチェック↓↓↓

青の花茶公式サイトボタン画像

青の花茶でダイエット成功♪あんなにイライラしていたのが嘘みたい

青の花茶でダイエット成功画像

青の花茶の効果についてお話してきましたが、青の花茶を実際に飲んでいる人が、どんな感じで青の花茶の効果を実感しているか気になりますよね。青の花茶のある素敵なダイエットライフを口コミで確認してみましょう!

■ 3時のおやつに青の花茶を飲んでいます

おやつを青の花茶に置き換えていますが、青の花茶を飲み始めてから、体重が落ち始めました。しかも、すごくいい気持ちで毎日過ごせていて、食事の量も腹八分で抑えられるようになりました。目の前にたくさん料理があっても、「あ、ここまででいいや」って思えるんです。青の花茶のダイエット効果に本当に驚いています。

■ 青の花茶が会社でも話題に

青の花茶を最初は話題作りに会社で飲んでいました。すごく綺麗なブルーは、やっぱり目につくみたいで、会社の人たちにいろいろ聞かれましたが、まさかダイエットティーって思った人はいないみたいです。味も甘すぎず飲みやすくて、口寂しくなった時に飲んでいます。特に運動もせず、食べたいだけ食べていますが、今のところ体重増加なしですよ。

■ ご褒美に青の花茶を習慣化しています

青の花茶を飲み始めてから、リラックスするのか、ぐっすり眠れます。以前は、朝の寝覚めも悪くて、ランチの後は眠くなって、眠気をごまかすために間食をかなりしていました。残業で遅くなった日なんて最悪でした。そのせいで、20代のころに比べて体重が+10kgに。でも、青の花茶を間食や寝る前に飲み始めてから、だんだん痩せてきています。このまま青の花茶習慣を続ければ、元に戻れると確信しています。

■ 青の花茶を持ち歩いています

青の花茶をタンブラーに入れて持ち歩いています。青の花茶はそのままでもきれいだし、レモンやライムを入れると綺麗な紫になるので、色に変化をつけて毎日楽しんでいます。ダイエット後のリバウンドに悩んでいましたが、青の花茶をはじめてから、3食しっかり食べても太っていません。

青の花茶みたいにダイエット・リラックス・オシャレの3拍子が揃ったダイエットティーってなかなかないですよね。口コミにもあるように青の花茶はアントシアニンにクエン酸が加わると色が変化するという特徴があるので、味・色ともに、いろんなアレンジが楽しめるんです。青の花茶の公式サイトに飲み方アレンジも紹介されているから、ぜひチェックしてくださいね!

青の花茶はすっきりフルーツ青汁のFABIUSの自信作

青の花茶はフルーツ青汁のFABIUS画像

実は、青の花茶はあの大ヒット商品すっきりフルーツ青汁を販売しているFABIUSの商品で、青の花茶はすでにダイエットティー部門のランキングで第1位を獲得しています。それもそのはずで、モニターの満足度は驚異の92.6%なんです!

青の花茶はダイエッターに人気と言うだけでなく、美意識の高い女子も痩せらえるだけでなくて、オシャレということで、青の花茶をSNSなどに続々アップしているんだそうです。

それに青の花茶は「食べられない」「運動しないといけない」っていう、ダイエットのイライラから解放してくれるだけでなく、ダイエッターのもう一つの悩み、ダイエット中の人付き合いについてもストレスを減らしてくれます。

青の花茶を習慣化して普段の生活でカロリー、体重ともしっかりセーブしていれば、友達と少々飲みに行ったり、ランチしたりしても大丈夫!「ごめん、ダイエット中だから」と断る気まずさもなくなりますよね。

せっかく痩せて綺麗になっても、「最近、付き合い悪いよね」って言われるのは悲しいものです。本当は綺麗になって楽しい生活を送りたいのに、痩せた時には友達から冷たい目で見られるようになってたなんて、絶対避けたいです。

青の花茶なら、青の花茶を飲むこと以外、普段の生活を変える必要はないから、友達や同僚のお誘いにも気持ちよくのれるし、思いっきり楽しめるから、きっと痩せる前から気持ちがポジティブになりますよ。

「なんか楽しくなってきた~!」っていう人にさらに嬉しいお知らせが。青の花茶が大好評ということで、今だけ通常5,980円の所70%OFFの980円でゲットできるんです。しかも送料無料!30日間返金保証付き!青の花茶が気になる人は今買わなきゃ、いつ買うの?って感じですよ。青の花茶は下記公式サイトから購入できますので今すぐ買わなきゃ損です。

青の花茶公式サイト画像

青の花茶公式サイトボタン画像