ケナックス(KENAX)効果使い方画像

ケナックス(KENAX)の効果を実感する使い方はこれだ!

ムダ毛に塗って放置するだけで、みるみるムダ毛が抜けるケナックス(KENAX)が話題ですね。

ケナックス(KENAX)の除毛力はすごいので、たくさんの人が効果を実感しているようです。でも、中には、ケナックス(KENAX)を使ってみたもののなかなか効果を実感できないという人います。

そういう人は、使い方を一度見直してみてください。ケナックス(KENAX)は使い方が簡単なことでも人気ですが、簡単なりにも効果を得るためにはルールみたいなものがあります。

そこで、ケナックス(KENAX)の効果を最大限に実感するために使い方で注意するポイントをいくつか紹介しますね。

使い方簡単!自宅で使うたびにムダ毛の成長も遅くなる?!今口コミで話題のケナックス(KENAX)が先着100名限りのキャンペーンを実施中。詳しい内容は公式サイトで要チェック↓

ケナックス(KENAX)公式サイト画像

効果を得るために大切!ケナックス(KENAX)の基本的な使い方

まずは、基本的な使い方をおさらいしましょう。

ケナックス(KENAX)の基本的な使い方は、ムダ毛が気になるところに、ケナックス(KENAX)を塗り、放置してから、拭き取ってシャワーなどで洗い流すだけです。

ケナックス(KENAX)を洗い流す際は、冷たい水などでなく、ぬるま湯でしっかりと洗い流してください。ケナックス(KENAX)が肌に残っていしまう使い方をしていると肌荒れの原因などになるので、効果的な使い方とは言えません。

ケナックス(KENAX)の公式サイトで紹介されている放置時間は、5分です。ただ、最大で10分まで延長しても問題はないようです。効果を実感しにくい時は、放置時間を調節して試してみてください。

基本的な使い方は以上ですが、この使い方に保湿効果をプラスしたい場合は、ケナックス(KENAX)で除毛後、保湿クリームを塗るといいですよ。

ケナックス(KENAX)の効果的な使い方

ムダ毛が隠れるが適量

ケナックス(KENAX)を使う際に一番効果を実感できる分量ってどのくらいだろう?と疑問に思った人もいると思います。

ケナックス(KENAX)の適量は、ムダ毛がきちんと見えなくなるくらいです。実際に塗ってみると、結構たっぷりなので、驚くかもしれません。ケナックス(KENAX)の使い方で贅沢していると感じる瞬間があるとしたら、ケナックス(KENAX)を塗るときかもしれませんね。

じゃ、ケナックス(KENAX)の塗り方が少ないと効果はないの?と思ってしまいますが、効果がないとは言いきれません。ただ、除毛ムラができたり、毛穴の奥まで除毛できなかったりと効果に満足できない可能性はあります。

拭き取るのはタオルがおすすめ

基本的な使い方のところでも紹介したように、ケナックス(KENAX)は放置した後に拭き取ります。この時、ティッシュで拭き取るという使い方をすると、クリームがツルツル滑って少し拭き取りにくいと感じたことはないですか?

もし、もっと効果的に一気に拭き取りたいなら、タオルを使うといいです。タオルで拭き取るという使い方をする時は、捨ててもいいタオルを使いましょう。

というのは、ムダ毛がタオルにつくと、洗ってもなかなかきれいにできないんです。ということで、捨ててもいいタオルを用意してくださいね。

しばらく続ける

ケナックス(KENAX)は永久脱毛できる商品ではないので、どんなに効果的な使い方をしても、しばらくするとムダ毛が生えてきます。

なので、一回使って、きれいになっても、生えてきたら、またケナックス(KENAX)で処理してください。ケナックス(KENAX)には抑毛成分が配合されているので、ムダ毛の処理回数は徐々に減ってくると思います。

ケナックス(KENAX)の効果が台無し!NGな使い方

ケナックス(KENAX)の使い方は基本的に簡単ですが、いくつか注意する点があります。それは…

  • 肌を強く擦る
  • 同じ場所に連続して使用する
  • 傷のある所に使う
  • 肌の弱い人が放置時間を長くする

肌を強く擦る

ケナックス(KENAX)は放置後、ティッシュなどで拭き取りますが、拭き取る時にゴシゴシ擦る使い方はNGです。除毛後の肌は、除毛剤の効果で少し弱くなっています。強い刺激を与えるとシミや肌荒れなど肌トラブルの原因に。

なので、ケナックス(KENAX)を拭き取る時は、優しく、クリームだけを拭き取るようにしましょう。

同じ場所に連続して使用する

ケナックス(KENAX)で除毛ケアをする時は、すね毛を除毛した翌日は、腕になど、同じ場所に連続して使わないという使い方をするのがベスト。ケナックス(KENAX)には肌を保護する効果のある成分も配合されていますが、負担がかかるのは事実です。

だから、ケナックス(KENAX)を同じ場所に使うときは、数日、肌を休ませてから繰り返し使うという使い方をしてください。

傷のある所に使う

傷がある所にケナックス(KENAX)を使うのもおすすめしません。肌に傷や吹き出物がある場合、除毛成分が沁みたり、炎症や化膿を起こしてしまう危険性があります。

肌の弱い人が放置時間を長くする

ケナックス(KENAX)は肌に優しいので、突っ張った感じや痛みなどを感じることはまずないでしょう。ただ、効果的な使い方のところで、放置時間を延長すると効果を実感しやすいと紹介しましたが、肌の弱い人は十分に気をつけてください。

肌が弱い人は肌トラブルを起こしやすいので、放置時間は短めがおすすめ。自分の肌質に合わせて使い方を調整してみてくださいね。

ケナックス(KENAX)を効果的に使ってつるりん肌へ

ケナックス(KENAX)は効果の高い除毛成分んと肌に優しい美容成分で肌を美しくキープする除毛クリーム。ケナックス(KENAX)で、しっかり除毛できれば、人の目も怖くない!紹介した使い方で、きれいに除毛して、完璧な肌を目指してくださいね。

除毛だけでなく美肌効果や抑毛効果も期待できると話題沸騰中!ケナックス(KENAX)が今だけ限定特価!品切れる前に急いでゲットしましょう↓↓

ケナックス(KENAX)公式サイト画像