青汁おすすめランキング画像

青汁選びで失敗しないおすすめランキング

青汁は、栄養価が高くダイエットや美容にも良い効果があるので飲む人が増えています。

最近では、テレビや雑誌などでもいろいろな青汁商品が紹介されており、青汁ブームが巻き起こっています。

一昔前までは、青汁といえば、まずい!というキャッチコピーとともに飲みにくいイメージがありましたが、美味しいものや飲みやすい青汁商品も増えています。

しかし、いざ青汁を買おうと思ってもどれを買えばいいか分からなかったり、迷ってしまう人も多いと思います。

そんな人は、ぜひ青汁のおすすめ人気ランキングを参考にして青汁を選んで下さい。

全国から17,500人にWEBアンケート調査を実施し、独自の統計方法で人気のある青汁をランキング形式で紹介しています。

こんなに沢山の人が飲んでいる青汁なら、安心して買えますよね。

青汁選びのポイントや選び方も一緒に紹介していますので、あなたにぴったりの青汁がきっとみつかるでしょう。

そのような青汁がランキングに入っているのか、青汁好きのみんなに選ばれた気になる1位から順番にチェックしてみましょう。

青汁のおすすめ人気ランキング

ダイエット効果抜群の青汁を、1位~5位までランキング形式にして紹介しています。

青汁のおすすめ人気ランキングから、あなたにぴったりの青汁をみつけて下さい。

すっきりフルーツ青汁

すっきりフルーツ青汁画像

テレビや雑誌などですっきりフルーツ青汁のダイエット効果が話題になっています。

すっきりフルーツ青汁を飲んで、1ヶ月で-5キロ以上のダイエットに成功したとか、お肌がきれいになったという嬉しい口コミがたくさん寄せられています。

10人中9人がリピート買いしているくらい、すっきりフルーツ青汁の効果を実感した人が多いのです。

1日1包を水や牛乳などに溶かして飲むだけ。味も美味しくて飲みやすいと評判が良いです。

すっきりフルーツ青汁は、81種類もの酵素と、生きて腸まで届く乳酸菌と、若々しい肌を保ってくれる美容成分など、女性に嬉しい成分が贅沢に配合されています。

ダイエットだけでなく、美容と健康にも良い成分がたくさん入っているすっきりフルーツ青汁で、体の中からきれいになれます。

すっきりフルーツ青汁の嬉しい効果

  • ダイエット効果
  • 美肌効果
  • 便秘改善効果
  • 栄養不足を補える

通常価格は3,980円ですが期間限定で激安の630円で購入することができます。

大人気商品のため、品薄状態が続いています。数量限定セールのため84%OFFで買えるのは今だけですのでお急ぎ下さい。

すっきりフルーツ青汁の公式サイトはこちらから↓↓↓

すっきりフルーツ青汁公式サイトボタン

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

めっちゃぜいたくフルーツ青汁画像

めっちゃぜいたくフルーツ青汁は、有名人のぺこが、-10キロのダイエットに成功したことで、若い女の子たちの間で大人気の青汁です。

世界中で売れまくっていて、世界各国の売り上げランキングで1位を獲得しています。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁は、1分間に42杯も売れる程人気があって、現在品薄状態です。

フルーツ味なので飲みやすく、炭酸割りすると飲みやすいという人が多いようです。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁は、4種類の青汁原料と181種類の酵素、3種類の美容成分、腸まで届く2種類の乳酸菌が配合されています。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁の主原料は、国内産の厳選されたこだわりの成分を使用しており、美肌効果のヒアルロン酸やプラセンタなど女性に嬉しい成分がたくさん配合されています。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁の嬉しい効果

  • ダイエット効果
  • 美肌効果
  • 便秘解消効果
  • 野菜不足を補える

通常価格は5,980円ですが期間限定の激安価格680円で試すことができます。

このサイトから購入した人だけの特別大特価です。89%OFFで買えるのは今だけですので、今すぐ買っちゃおう♪

めっちゃぜいたくフルーツ青汁の公式サイトはこちらから↓↓↓

めっちゃぜいたくフルーツ青汁公式サイトボタン

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

めっちゃたっぷりフルーツ青汁画像

めっちゃたっぷりフルーツ青汁は、GENKINGが愛用していることで人気爆発中です。

数々のモデルや有名人が愛用しており、美容専門家のお墨付きで話題の青汁なのです。

めっちゃたっぷりフルーツ青汁は、すでに25,000,000杯を売り上げており、リピート率は脅威の90%を超えています。

めっちゃたっぷりフルーツ青汁は、牛乳や豆乳で飲むと美味しかったという人が多いようです。

めっちゃたっぷりフルーツ青汁には、産地にこだわった3種の青汁成分の他に、149種類以上のミネラル豊富な酵素とフルーツや野菜のエキス、8種のビタミンや9種のミネラルが配合されています。

その他にも、美容成分であるプラセンタなど女性に嬉しい成分も配合されています。

めっちゃたっぷりフルーツ青汁の嬉しい効果

  • ダイエット効果
  • 便秘解消効果
  • 栄養補給効果
  • 美肌効果

通常価格は5,980円ですが数量限定の特別大特価680円で購入することができます。

お得がいっぱいのめっちゃたっぷりフルーツ青汁を89%OFFで買えるのは毎月先着300名限定ですので買うなら今がチャンス!

めっちゃたっぷりフルーツ青汁の公式サイトはこちらから↓↓↓

めっちゃたっぷりフルーツ青汁公式サイトボタン

すごくおいしいフルーツ青汁

すごくおいしいフルーツ青汁画像

すごくおいしいフルーツ青汁は、いろいろな雑誌にもダイエット効果がすごい!と掲載されており、ダイエット部門で1位を獲得するほど大人気の青汁です。

味はフルーツジュースに近い感じで、水でも飲みやすいと好評。

すごくおいしいフルーツ青汁には、青汁成分以外にフルーツや野菜の栄養素が豊富に含まれており、ビタミンやミネラルなどの美容成分もたくさん配合されています。

他の青汁と違うところは、プロテインが含まれていることで、筋力アップに効果的
で、しかもサイリウムハスクという成分が満腹感を与えてくれるので置き換えダイエットに最適なところです。

適度な運動に加えてすごくおいしいフルーツ青汁を飲んで、1ヶ月で10キロ以上痩せたという人もいるほど。

筋肉もつけたい人は、すごくおいしいフルーツ青汁はおすすめです。

すごくおいしいフルーツ青汁の嬉しい効果

  • 脂肪燃焼効果
  • 筋力アップできる
  • 便秘解消効果
  • 美肌効果
  • 栄養不足を補える

通常価格は7,800円ですが数量限定の激安価格780円で購入することができます。

大好評につき、売り切れ必至!90%OFFで買えるのは今だけですので売り切れる前にゲットしちゃおう♪

すごくおいしいフルーツ青汁の公式サイトはこちらから↓↓↓

すごくおいしいフルーツ青汁公式サイトボタン

ハッピーマジック

ハッピーマジック画像

ハッピーマジックは、人気モデルのなつぅみこと斉藤夏海がプロデュースしたダイエットができて美容と健康にも良い効果のある青汁です。

味は黒糖とはちみつ風味の抹茶味で、ほんのり甘くて飲みやすいと好評です。

ハッピーマジックには、国産の青汁成分だけではなく、一日の野菜不足を補える程の栄養成分と酵素やビタミンや美容成分などが豊富に含まれています。

ハッピーマジックを飲んで、8キロ以上痩せた!とか肌もキレイになったという人がたくさんいます。

青汁の独特の味が苦手な人には特にハッピーマジックはおすすめです。

ハッピーマジックの嬉しい効果

  • 脂肪燃焼効果
  • デトックス効果
  • 美肌効果
  • 栄養補給効果

ハッピーマジックは、今だけの特別お試し大特価980円で買うことができます。

このサイトから購入した人限定の激安大特価です。期間限定大特価の為、破格で手に入る今がチャンス!

ハッピーマジックの公式サイトはこちらから↓↓↓

ハッピーマジック公式サイトボタン

青汁は長い歴史を持つ飲み物です

青汁と言えば昔は比較的年齢層の高い人が飲むとても苦くてまずい飲み物という印象でした。健康にいいとおすすめされても飲みたくはない物だったのです。
でも最近ではそんな青汁のイメージは覆り、子供から高齢者まで幅広い年齢層の人に親しまれている飲み物になっています。

青汁には1000年以上の歴史があり昔の医学書にも健康のために飲んでいたことが記載されています。
青汁が日本で広まったのは戦時中のことだと言われていて食糧難の中、栄養を摂る目的で青汁を飲み体調が面白いくらいによくなったことがおすすめされるきっかけになったそうです。

でもいくら青汁が健康効果がありおすすめされていても、その味のまずさから進んで飲みたいという人はほとんどいませんでした。
青汁が注目されおすすめされるようになったのはお昼の人気番組の罰ゲームとして使われるようになったこと、全国的に青汁のCM放送をするようになったことがきっかけでした。
本格的に注目されてからは味や形状などが工夫されたたくさんの青汁が登場しました。
青汁を飲みたいという人のために青汁のおすすめランキングもたくさんできています。
青汁のおすすめランキングとランキングを見ていく時のポイントをまとめてみました。

青汁がおすすめなのは野菜のランキングと関係がある

栄養価の高い野菜のランキングは見たことはありますか?
主婦や飲食関係の仕事をしている人は栄養価の高い野菜のランキングは気にしたことがあるかもしれませんが、気になってわざわざ自分で調べるってなかなかしませんよね。

青汁は主に緑の野菜、葉の栄養分を抽出して作られます。
それをふまえた上で栄養価の高い野菜のランキングを見て下さい。このランキングは総合的に見て栄養価の高いランキングです。

・栄養価の高い野菜ランキング・

1位 モロヘイヤ

2位 しそ

3位 パセリ

4位 よもぎ

5位 ほうれん草

6位 大根葉

7位 ブロッコリー

8位 ケール

9位 小松菜

10位 人参

このランキングをみて気づくことがあります。栄養価の高いランキングの上位はほぼ緑の野菜だけでランキングされているということです。
ランキングの中で緑の野菜に属さないのは10位にやっと人参が出てくるくらいです。10位以下のランキングには大麦若葉や春菊などの緑の野菜がランキング入りしています。

青汁は緑の野菜、葉の養分を抽出して作るとお話ししました。その青汁の原料となっている緑の野菜のほとんどが栄養価の高い野菜ランキングにランキング入りしているのです。
栄養価の高い野菜で作られた青汁だからこそ健康のためにおすすめなのです。

ランキング入りしている野菜で青汁によく含まれているもの

栄養価の高い野菜ランキングでランキング入りしている野菜の中でも、青汁によく使われているものをランキングにしてみました。その野菜を青汁に含むことでどんな効果があるのかなぜおすすめなのかご紹介します。

1位 モロヘイヤ

野菜のランキングでも1位でしたが、青汁に使用される野菜としても堂々たる1位を獲得しているのがモロヘイヤ。
モロヘイヤは総合的に見ても栄養価がとても高いため野菜の王様と呼ばれています。

青汁で飲む以外にもそのまま食べるのもおすすめです。

モロヘイヤには活性酵素を抑える効果のあるカロチンが豊富なので、体内のアンチエイジング効果がありガンを予防するとも言われています。
またカルシウムはストレス軽減効果、ムチンには腸内環境改善効果、ビタミンEは血液をさらさらにする効果もあります。
他にもきりがない程の有効成分が含まれています。これだけ栄養価が高いので青汁に含まない訳にはいかないですよね。さすがランキング1位です。

2位 明日葉

この明日葉もよく青汁ランキングに登場している野菜です。
明日葉はとても高い栄養価を持っていますが、中でもカルコンという成分が注目され効果があるとおすすめされています。
カルコンには老廃物を排出するデトックス効果があるため、ダイエットをしている人や足のむくみに悩む人には明日葉が多く含まれている青汁をおすすめします。
もちろん他にも食物繊維、ビタミンなども他のランキング入りしている野菜同様豊富に含まれているので青汁には欠かせない野菜となっています。

3位 ケール

青汁のランキングでもよく見るのがケールという野菜。栄養価の高い野菜ランキングにもランキング入りしていましたね。
このケールは少しの量を摂取するだけでたくさんの栄養素が取れることで最強の野菜と言われ積極的な摂取がおすすめされています。
ケールは1番の摂取法として青汁にすることがおすすめされており、最も栄養を体内に摂り入れることができるそうです。
ビタミン、カルシウム、鉄分などがとても豊富で腸内環境改善やむくみの改善、アンチエイジング効果もあります。
ランキング1位のモロヘイヤと同じくガンの予防効果もあると言われています。

4位 よもぎ

ランキングの上位に君臨するよもぎは団子や餅などで普段から気軽に摂取できるものです。公園などに生えていたりもする親しみのある葉です。

よもぎがおすすめされランキング入りしている理由は豊富な食物繊維です。100gあたり約8gの食物繊維を含んでいます。
またクロロフィルという貧血の予防改善効果、コレステロールを下げる効果のある成分も含んでいます。
ビタミンやカロチン、ミネラルなどもバランスよく含んでいるので青汁に含むにはおすすめの葉です。

5位 大麦若葉

栄養価の高い野菜ランキングでは10位以下にはなっていますが大麦若葉は栄養価も高く青汁の原材料としてはとてもおすすめです。
ケールや明日葉と比べると栄養価は低いですがすべてがバランスよく含まれているのは大麦若葉です。
他の野菜同様、食物繊維やビタミン・ミネラルなどはもちろんのこと、三大栄養素と呼ばれる糖質・脂質・たんぱく質も含んでいるため健康維持におすすめです。
さらによもぎと同じ抗酸化作用のあるクロロフィルやポリフェノール、活性酸素を排出する酵素SODも含んでいるため健康維持以外にもダイエットや体質の改善にもおすすめされています。

青汁はこれだけ栄養価の高い野菜をたくさん使用しているので健康維持や美容、ダイエットにおすすめされているんですね。
栄養価の高い野菜ランキングの上位の野菜を組み合わせて成分を抽出することで、サラダや料理に入れて摂取するよりも無駄なく栄養を体内へ取り入れることを可能にしたのが青汁です。
食事では摂りにくい栄養素も青汁なら飲むだけで摂れるのが人気の秘密のようです。

青汁を選ぶ時のポイント

おすすめの青汁ランキングが数えきれないほどできているくらい青汁は健康維持のため、ダイエットのため、美容のために注目され愛飲されています。
おすすめの青汁ランキングを見ても何を基準に青汁を選んだらいいのか分からずにとりあえずランキングの高い人気のある青汁を選ぶ人もいると思います。
おすすめされている青汁を見て選ぶ時は5つのことに注意して選んでください。

① 原材料は日本産がおすすめ

ランキング入りしている青汁の中で原材料に外国産の物を含んでいる青汁もあります。外国産が全部おすすめできないということではありません。
ただ心配されることは農薬の使用の有無、農薬の使用量、その他防腐剤などの薬剤の使用の有無です。
また健康被害が起こる可能性があると言われている遺伝子組み換えが行われている可能性もあるということも頭に入れておかなければいけません。
反対に国産の原材料を使ってある青汁がおすすめな理由は、日本は法律で原産地や原材料をきちんと表示しないといけないという義務があるからです。
青汁の原材料の生産過程が見えると安心しますよね。
ランキング入りしていても外国の原材料を含む青汁もあるので、原材料を見て自分が安心できるものを選ぶようにしましょう。

② 青汁に含まれている原材料の種類

おすすめなのはやっぱり栄養価の高い原材料を使っている青汁です。
始めに紹介した栄養価の高い野菜のランキングで紹介した中でも、この3つを含んでいれば選ぶ基準に合う青汁かなと思います。
ケール・大麦若葉・明日葉の3つですが、全部を含んでいなくても自分が青汁を飲む目的に対して効果のある成分を含んでいるものがあるか見てみましょう。
青汁のおすすめランキングにランキング入りしている青汁のほとんどはこの3つのどれかを含んでいるか、全部を含んでいたのですぐに希望の青汁は見つかると思います。

③ 青汁の原材料の有機栽培

青汁は調理していない野菜や葉を使うため、その野菜や葉の生産過程は気になりませんか?もしおすすめ青汁ランキング上位でも農薬が使ってあると抵抗がありますよね。
健康意識の高い現代では無農薬にこだわる人も増加しています。しかしまだ無農薬よりもおすすめな生産方法もあるんですよ。
有機栽培です。言葉だけは知っているという人もいるのではないでしょうか。

農薬を使用しない無農薬もおすすめですが、畑からこだわる有機栽培はもっとおすすめです。
有機栽培は農薬も化学肥料も使ったことのない畑で無農薬で栽培する栽培方法です。この畑で作られたものにはJAS認定の印がついているのですぐ分かると思います。
無農薬や有機栽培で作られた原材料を使っている青汁はお値段は少し高いかもしれませんが特におすすめです。

④ 味の工夫に添加物を使用していないこと

栄養価の高いランキングにランキング入りしている野菜や葉はすごく苦いものや多少の苦みを感じるものが多いです。
そこで飲みやすさを追求した青汁がおすすめ青汁ランキングにもたくさんランキング入りしていますが、味を変える時に食品添加物を使っていないかも重要なチェックポイントです。

青汁には特に入っていない方がいい添加物

・ 人工甘味料
人工甘味料のアスパルテームはフェニルアラミンという成分が含まれています。
このフェニルアラミンはフェニルケトン尿症という疾病に悪影響を及ぼしたり、蕁麻疹が出る原因となったという報告もあることからおすすめできません。

・ 香料
青汁のにおいや苦みを軽減するために香料を使用している商品もあります。
ただ香料は天然と合成の香料にグループ分けされ、両者を合わせると1000種類以上の香料が存在しています。
香料は基本的に数種類を混ぜて作るので青汁の成分表示にただ香料と書いてあるだけでは、どんな原材料の香料を使っているのか全く分からないということになります。
製造過程の情報がないものを体内に入れるのは怖いですよね。
香料とだけしか記載のない青汁はおすすめできません。

・ ゲル化剤

青汁のおすすめランキングでジェルタイプの青汁を見たことがありませんか?
ジェルタイプの青汁で注意した方がいい添加物がゲル化剤です。増粘多糖類と記載の青汁もあります。
このゲル化剤はそんなに危ないものではないですが、トラガントガム、カラギナン、ファーセレランの3つには注意が必要です。
動物実験で腫瘍ができたりガンが発生したりする結果が出ています。
まだ研究段階であるため大丈夫だと安心できる情報が出るまでは摂取しないことをおすすめします。

おすすめ青汁ランキングにはたくさんの商品があるので気になった青汁があれば、添加物の有無は必ず確認しておくようにしましょう。
他にも青汁のおすすめランキングを見ていると気になることがありますよね。
青汁の形状です。粉末やジェルなどたくさんの種類がありますがそれぞれの特徴やおすすめポイントをご紹介します。

青汁のタイプは自分の好みで選んでOK

青汁を飲もうと思った時にどの形状の青汁がおすすめなのかは、ひとりひとり違います。
ランキングで1位でも苦みを消していない青汁では、飲めないという人もいますよね。
青汁の形状ごとに特徴とおすすめをまとめました。

・ ドリンクタイプの青汁

1番ベターなタイプの青汁で、スーパーやドラッグストアなどで簡単に購入できる手軽さがあるのがドリンクタイプの青汁です。
コップに注いですぐに飲めるので手間をかけずにサッと飲みたい人におすすめできるタイプの青汁ですね。
ドリンクタイプの青汁には1つだけ賞味期限を気にしないといけないというデメリットはありますが、毎日続けるものなのでそこまで問題はないと思います。

・ 粉末やフリーズドライした青汁

青汁おすすめランキングでも多いのがこの粉末やフリーズドライタイプの青汁です。
青汁を急速冷凍したものがフリーズドライ、反対に高熱で青汁を粉状にしたものが粉末タイプとなります。
お湯で溶かすタイプが多いですが最近では水でも溶ける青汁もあるようです。
コンパクトで職場や旅行先などに持っていくことができるタイプの青汁なので自宅以外でも青汁を飲みたいという人におすすめのタイプです。
青汁の苦みを隠したい時や子供に飲ませる時などに野菜ジュースなどで溶かすことができるというのもおすすめできるポイントです。

・ ジェルやゼリーの青汁

最近飲みやすいと青汁おすすめランキングでも口コミ投稿が増えているのがジェルやゼリータイプの青汁です。
粉末やフリーズドライタイプの青汁と同じくコンパクトで持ち運びに便利という点にさらにお湯や水で溶かす必要がないのですぐに食べることができるというおすすめポイントがあります。
お弁当と一緒に持って行ったり、子供のおやつに青汁をプラスすることもできますね。
ランキングでもおすすめされ人気上昇した形状であることから、女性目線で低カロリータイプの青汁ジェルやフルーツ味に食べやすくされた青汁ゼリーが登場しています。

・ 冷凍されている青汁

青汁のおすすめランキングではあまりランキング入りしていませんが、青汁には冷凍タイプの物もあります。
ドリンクタイプの青汁を冷凍してあるため冷蔵の青汁よりも賞味期限は長いので、ドリンクタイプの青汁が良いけどすぐに飲み切れないという人におすすめです。
完成してすぐに冷凍されているので新鮮で栄養分は凝縮されていますが、苦みが強い傾向があります。
青汁は苦いということから飲みやすさを求める人が多いため、青汁おすすめランキングではあまり見かけないタイプなのかもしれませんね。

・ 錠剤にした青汁

青汁を健康のために飲みたいけど味がどうしてもだめ!という人のためのおすすめのタイプの青汁です。
ただ青汁のおすすめランキングを見ても分かるようにあまり錠剤タイプの青汁は種類がありません。
最近では1日3~5粒で1日に必要な青汁の摂取量をクリアできる錠剤タイプの青汁もあるようですが、基本的にドリンクタイプや粉末タイプの青汁と同じ量の青汁を錠剤で摂りたい場合は1日30粒というすごい数の錠数が必要だと言われています。
どうしても青汁の味を感じずに摂りたい場合は、必要な分量を錠剤にギュッと詰め込むことができた画期的な錠剤タイプの青汁をチョイスしてみましょう。

青汁の人気に伴ってその種類も右肩上がりに増加しています。
青汁の形状ではこれが1番おすすめというものはありません。
それぞれにメリットがあるので、自分が1番飲みやすく続けやすい青汁を選ぶといいでしょう。

青汁おすすめランキングまとめ

① 青汁おすすめランキングの気になる商品の原材料を確認
・ 原材料に外国産の物が使ってあるときは注意が必要
・ 農薬を使用の有無、農薬の使用量、その他防腐剤などの薬剤の使用の有無を確認

② 青汁おすすめランキングの気になる商品の原材料の種類を確認
・ できればケール、大麦若葉、明日葉が使用されているものを選ぶ
・ 他にも長寿草やよもぎが入っている青汁もおすすめ

③ 青汁おすすめランキングの気になる商品の原材料の情報を確認
・ 青汁の原材料がどのような環境で育てられたかも栄養価に関係する
・ 無農薬の原材料を使っている青汁がおすすめ
・ さらに無農薬の上をいくおすすめ青汁は有機栽培で作られた原材料の青汁
・ 有機栽培の原材料使用の青汁はJAS認定マーク有り

④ 青汁おすすめランキングの気になる商品の添加物の確認
・ 人工甘味料、香料、ゲル剤の3つの添加物には特に注意する
・ 上記3つは動物実験で腫瘍ができたりガンが発生したというデータあり
・ 安全性が確立されていない添加物があるのでできれば無添加の青汁を選ぶ

⑤ 青汁おすすめランキングの形状の違いについて

青汁おすすめランキングの青汁には数種類の形状があります。
・ ドリンクタイプ→1番スタンダードで手軽な青汁
・ 粉末、フリーズドライ→コンパクトで持ち運びに便利。お湯や水で溶かして飲む
・ ジェルやゼリータイプ→持ち運びに便利でお湯や水がいらないのですぐ食べられる
・ 錠剤タイプ→青汁の苦みやにおいが苦手な人におすすめのタイプだが商品数が少ない

1つ1つにちゃんとメリットがあるのでおすすめや人気ランキング上位の形状を選ぶのではなく、自分が1番飲みやすい形状を選ぶようにしましょう。

青汁のおすすめランキングを見て飲む青汁を選ぶ時は以上のことを確認しながらランキング入りしている青汁を見ていってください。
今は飲みやすい青汁ばかりになっているので、ランキングの上位にランキング入りしている青汁は味に関しての評価はとても高いと予想できます。
青汁のおすすめランキングで飲みやすい自分にぴったりの青汁が見つかるといいですね。